ホタル情報

谷戸のホタルに関連した記事です

今年もホタルが飛光をはじめました

報告が一週間も遅くなってしまいましたが、会員から以下の報告がありました。

ホタル初見です。
本日•2016年5月24日20時25分、池の周りの草むらで、一本の草に葉の上で、一頭のホタルが光ってくれました。昨年よりは2日早いでしょうか。立ち会った人は3人、内会員2人。

気温もそんなに高くはなく、風も強いこんな日に、光ってくれたのです。池の周りと言う近くだったので発見できたのかも知れません。今後ますます光り、飛光してくれるでしょう。

毎日、会員が現地で観察しております。ぜひお声がけください。

2015年のホタルの観察を終息しました

7月15日は全体で5頭の飛光を確認しました。16~17日は台風により天候が荒れそうでしたので、今年度の観察記録は終息することになりました。

詳細な飛光頭数などの記録は、次のホタル通信に掲載される予定ですが、今年は例年にくらべ飛光した頭数が多いようです。どのよな環境の変化によるのでしょうか。
会の方でも今後総括をしていく予定です。ご意見などある方は、ぜひご連絡下さい。

観察にいらした皆さん、観察や写真のご支援を頂いた皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。
来年も沢山のホタルが見れると良いですね。

ホタルの発生状況(7/1現在)

報告がだいぶ空いてしまいましたが、継続して会員によりホタルの観察をしています。

15日ころが飛光のピークと思われたのですが、その後20日から25日にかけて40頭を越える日が続きました。
高温のせいか、初見が例年より10日以上早く、ピークも1週間早まるかと思いましたが、結局、飛光頭数のピークは例年のように6月22日あたりだったようです。嬉しい誤算でした。
23日以降は減少傾向ですが、まだ20頭近く見えるようです。

現在は、これまで多かった池のあたりではなく、下流のお墓の近くでベンチのあるあたり(会では「第1ゾーン」と呼んでいます)で多く飛光しているようです。これは例年にないこと、会員は喜んでいます。

これら、菅原会長による観察の詳細記録は、ホタル通信138号の裏面に速報として掲載しています。ぜひ、合わせてご覧下さい。
 

ホタルの飛光写真

谷戸で写真を撮っている方から、素晴らしい写真を送って頂きました。

池の上を飛光するホタルですね。
皆さんと一緒に楽しみたいと思い、掲載させて頂きます。


撮影者:永野幸一さん(南大沢)
撮影日:2015年6月13日(土)

ありがとうございました。

ホタルの発生状況(6/17現在)

会員によりホタルの観察をしています。

6月17日は、夕方からの強い雨のためかあまり飛光せず、雨を避けるように木の枝や葉にはりついて光っていました。谷戸全体で40頭近くが確認できました。見学者はありませんでした。

先週末(6月13日)ころから40頭以上の飛光が確認されています。
土日には、100名を越える方が谷戸に観察に来ました。ご近所のマンションのお仲間や子供連れの方、首都大学東京の先生と学生さんのグループ、早稲田大学の留学生を含んだグループなどの若い方、また23区や横浜からもいらしています。

今週に入ってからホタルの数は増えていないようで、現時点がピークではないかと思われます。今週末までこのままの数が見られれば嬉しいですね。
 

ホタルの発生状況(6/10現在)

会員によりホタルの観察をしています。 6月10日は、谷戸全体で30頭近く飛光しました。見学者も平日にかかわらず20名程度ありました。

本ページのご案内で、早めに来て頂いた方もありました。
月の光が届かずいつもより暗い谷戸でしたが、池の近くでは一度に10頭弱の飛光が何度か見られました。

例年より早く、最盛期に近づいていると思われます。 14日過ぎがピークと思われます
※ 例年同様の観察を予定されている方は、予定の変更をご考慮ください。
(何度もすいません)

ホタルの発生状況(6/6現在)

会員によりホタルの観察をしています。
昨夜(6月6日)は、谷戸全体で
20頭以上飛光しました。見学者も30名以上ありました。

日を追う毎に順調に飛光数が増えていますので、やはり例年より1週間程度早いものと思われます。
(例年のピーク20日過ぎ ==>本年のピーク14日過ぎ?)

※ 例年同様の観察を予定されている方は、予定の変更をご考慮ください。
 

ホタルの発生状況(6/3現在)

例年より早い5月27日のホタル初見でしたが、観察者よりの報告です。

初見以来、8日目になりますが、今年の発生状況は例年になく、早く飛翔しています
東京では、5月に入ると夏日が連日20日間、更に真夏日は4日間の高温で推移しました。
その影響が考えられると思われます。

会による観察頭数

観察日 頭数
5月27日~30日 1頭
5月30日(土) 4頭
5月31日(日)  10頭
6月01日(月) 7頭
6月02日(火) 14頭

※ 毎年見学されている方は、その日程を早める必要があるかも知れません。

 

ホタル観察を開始します

本会メンバーにより、昨日よりホタルの観察が始まりました。

昨日よりホタルの出現がやむまで(例年では7月初旬)、午後7時20分から9時くらいまで、本会メンバーが片所谷戸で観察をしています。
谷戸においでの節は、守る会の腕章を付けておりますので、気楽にお声がけください。

2015年ホタル初見

事務局の柿澤さんより、ホタル初見の連絡がありました。以下転載します。

今日:5月26日(火)、片所谷戸、ホタル初見に出会いました。感激です。
今日は気温が高く,真夏の気候でした。もしかしてと思い、夜、谷戸へ行ってみました。
そしたら、何と、19時30分、源流:丸木橋の上の方で,光っていたのです。飛光していたのではありません。木の葉の上を移動したり停まったりして、光っていたのです。谷戸は、半月の月明かりに照らされて,明るかったのですが,それ以上の光で光っていました。あの強い光は,雄でしょうね。片所谷戸の今年の初見でしょうね。感激です。